レイキセミナー 第一段階 その1

2018.01.12 Friday

0

     

    ここではレイキセミナーの第一段階について、自分の復習をかねてまとめています。

    細かい話は実際にセミナーを受講してみた方がわかりやすいと思います。

    本もいろいろ出ていますが、そもそもこういうスピリチュアルな話は本だけではわかりにくいように思います。

    本は、一度教わったことのある人が復習に使うくらいがちょうどよいのかもしれません。

     

    今回は基礎知識部分を掘り下げてみました。

    また見直しをしているうちに修正するかもしれません。

     


    第一段階でのポイントは、以下4点。

    1. レイキの基礎知識
    2. アチューンメント
    3. セルフヒーリング
    4. 他者ヒーリング

     

     

    1.レイキの基礎知識

    • まずは基礎の基礎として、レイキの歴史や臼井みかお氏の話
    • レイキ自体は特別なものではなく、誰しもが宇宙とつながり、受け取っているもの(宇宙生命エネルギー)
    • 人が生きていく中で、だんだんとこのエネルギーに対して自分を開くことが難しくなっている
    • レイキヒーリングは肉体的不調を癒すだけでなく、精神・感情・魂的な面にも作用し、さらに自分自身を高めていくことができる(自己実現など)

    ただ癒すだけというわけではないところがポイントで、レイキヒーリングを行う中で、自分をとらえている思い込みや枷のようなものを外していくことができるわけですね。

     

    レイキヒーリングを行うことで、

    1. エネルギーの流れをよくして、感情・精神を落ち着かせる
    2. エネルギーを感じる力を身に着けていく
    3. 存在の真実を感じ取る
    4. エネルギー遮断の原因(思い込みなど)を突き止め、改善する
    5. 自己の能力を十分に発揮して、未来を創造する

    ということをやっていくことができるようです。

    いわゆるヒーリングだと1番だけに着目してしまいますが、そこで終わってはもったいないですね。

     

    脳機能学者の苫米地英人氏の本でも、目標達成をしていく中で今までの自分の領域を出て抽象度を上げて・・・というようなことが書かれていたと思いますが、アプローチの仕方は違うけれど、通じるものがあるように思います。

     

    少なくとも、自分の枠(気づいてるもの・気づいてないもの)を外して、本当の自己実現を目指すという観点では同じなのかなと。


     

    レイキとの出会い

    2018.01.01 Monday

    0

       

      2018年一発目はレイキの話です。いきなりスピリチュアルな話ですね。

       

       

      2017年4月に仕事が変わり、最初から嫌な予感はしていましたが予想を超えるストレスで夏ころにはかなり精神的にまいっていました。

      会社のWEBストレス診断をやってみると、うつ病一歩手前でした。

       

      このころは特に趣味もなく、奥さんも出産に向けて実家に戻っていたため独りきりだったということもあり、うまく発散もできずにため込んでいました。

      精神的なものなので、癒しをもとめて受けたのが、こちらのヒーリングでした。

       

      レイキというキーワードから入ったわけではなく、ただ何かしらの癒しを・・・というところで、自宅から行ける距離で探しただけでした。

      でも、このヒーリングがレイキを学んでみるきっかけになりました。

       

       

      このヒーリングでは、ただ手が触れているだけなのに、手の温度とは思えない温かさを感じました。(レイキ関係の本でも、そのような感覚はよく出てくるようです)

      ヒーリング前後に施主さんたちと話している中で、レイキを少し学んで自分の癒しに役立てたいと思った次第です。

       

       

      こういうスピリチュアルなものは、拒否反応がある人はトコトンだと思いますが、自分としては空手をやっていて気功的なものの存在は感じていたため、まずは体験してみようという感じで受けてみました。

       

      学びについては、自分の頭を整理するためにも、今後このブログで紹介していきたいと思います。

      1